--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-02

師走

昨日は映画千円の日だったんで見てきました。
年末進行はきついけど一応ノルマ内で進行中だったので。

戦場でワルツをとイングロリアスバスターズ。
この両方を見ただけでとにかくどちらかに絶対悪がいてどちらかが正義なんてことはあり得ないのがよく分かる。

最近ドキュメンタリーをよく見てる気がする。
信じられるウソをつくるには本当のことをたくさん見なきゃならない。
架空の生き物だって結局実在の生き物のパーツの組み合わせでしかないんだから。
ドキュメンタリーそのものが真実のパッチワークで作られた創作だけどね。

そしてその後の同業者同志の映画話は途中で漫画話にすりかわるのです。

昨日気付いたこと。
僕は何かに対して「くたばっちまえ」と思いながらじゃなければ何も描けない。
それがなくなったとき僕は大人になってしまう。
社会的にはいい意味で、職業的には悪い意味で。
だから僕は何度でも中二を留年する。

RIMG0894.jpg

渋谷のゲーセンで通りすがりに獲得。
400円なり。でかい。
コツはクレーンで持ち上げるのではなく、押して突き落とす。

いつも目が合う。
スポンサーサイト

theme : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
genre : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。